さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE

2019年04月22日

神経症、ノイローゼの迷いの扉を1か月で自分自身で開ける方法 1 プログラムのための準備 a


「神経症、ノイローゼの迷いの扉を1か月で自分自身で開けるための準備 a」を述べます。

この方法は神経症、ノイローゼの人が自分に対するコントロールを身につけて、1か月で改善するためのものです。そのプログラムはスムーズに進めば、1か月でマスターできます。

学生の人は夏休みを利用すれば良いのです。主婦の人も買い物や、外での仕事を控えめにすればマスターできます。社会人の人はゴールデンウィークやお正月休みに行い、それを何回か積み上げていく方法も可能です。

最も大切なことは、途中で諦めないで練習を続けることです。「継続は力なり」です。

この神経症、ノイローゼの迷いの扉を1か月で自分自身で開ける方法へのご質問、またはこころの問題についてのご相談は掲示板またはメッセージBO✕をご利用ください。ボランティア活動でお答えします。






あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(カウンセリング)の記事
 ため込みををやめられない人が1か月で改善する方法 13 (2020-04-03 09:46)
 ため込みををやめられない人が1か月で改善する方法 12 (2020-04-02 10:20)
 ため込みををやめられない人が1か月で改善する方法 11 (2020-04-01 09:57)
 ため込みををやめられない人が1か月で改善する方法 10 (2020-03-31 10:18)
 ため込みををやめられない人が1か月で改善する方法 9 (2020-03-30 10:01)
 ため込みををやめられない人が1か月で改善する方法 8 (2020-03-28 10:16)